fc2ブログ

モテる女の恋愛テクニックまとめ

モテる女は見た目だけではありません。
見た目も大事ですが、気が利いたり、空気が読めたり、いつも笑顔だったりといろいろあると思います。

このブログではモテる女の恋愛テクニックを紹介していきますので是非参考にしてみてくださいね。


オススメ記事↓

頑張りすぎない恋の始め方

愛される女性になれる恋愛術

男心をくすぐる方法

モテる女が実践している事


よかったらお願いします!






このブログと相互リンク募集中です!
気になった方はメールフォームまでお願いします。



スポンサーサイト



非モテ女子にありがちな「さしすせそ」の言動

「かわいい!」
「彼氏いそうなのに!」
「美人だからモテるでしょー!」などなど、友達からは賞賛の嵐なのに、全然彼氏ができないなんていう女子いませんか?もしかしたら原因はあなたの悪気ない言動かも・・。という訳で美人でも付き合いたくない女子の言動について紹介しちゃいます!

1.“さ”さめた態度

悪気がなくても男子ノリについていけず、上手に対応できないこと、あると思います。
「しらー」っとしてしまいたい気持ちはわかりますが、楽しませようと必死な男子の心を思いやるのがモテ女の見せ所です。
モテたいのなら、つまらないと思っても、笑ったり、突っ込んだりしてあげてください。その心づかいに男子はキュンとくるようです。

2.“し”嫉妬心むき出し

彼を好きだからこその嫉妬。仕方のないことだとも思いますが、嫉妬ゆえの第三者の批判はNG。
あなたの評価を著しく下げるだけでなく、その第三者を守りたいという思考を彼に植え付けてしまいます。
彼に好かれたいなら、黒い気持ちは置いておいて、もっと楽しくて甘い会話をしましょうね!

3.“す”「好いてくれる人なんて、どうせいない・・」とネガティブ思考

奥ゆかしい日本人として、謙虚なのは素敵なことですが、度が過ぎれば“かまってちゃんのネガ子”になってしまいます。
始めは「そんなことないよ!」と励ましてくれていた人も、負の言葉に巻き込まれてゆき、離れていってしまうかも・・。
自分で自身の魅力に気づけない人が、他人に自分の魅力を認めてもらおうなんて、虫がいい話。
人に好かれたいなら、まずは自分に自信をつけてくださいね!

4.せ”「せっかく~してあげたのに」が口癖

ありがた迷惑な行動の上、恩着せがましい。尽くしたがりが陥るパターンです。
相手が望んでないことを勝手にやって、見返りを求めるのでは相手が息苦しくなってしまいますよ。
まずは自分が好きだからやっているんだと再度自覚しましょう。
そして何か相手にやってほしいことがあるなら素直に頼みましょう。恩着せがましくさえなければ、きっと彼もあなたに尽くしてくれますよ。

5.“そ”損得勘定ばかりしている

“特だから幸せ”とか“損だか不幸”とか恋愛とはそんな単純なものではありません。
目先の損得に惑わされると大切な愛を失ってしまいますよ!
好きな人との関係はプライスレスな価値があるということを忘れないでくださいね。


いかがでしたでしょうか?
可愛い子にはホイホイついていくというイメージがある男子ですが、意外と女子の細かい言動をチェックしているようです。
夏は楽しいイベントと共に出会いのチャンスも多い時期!「さしすせその言動」を断ち切って是非、楽しい恋愛をつかんでください!

サークル内恋愛!サークル内でモテる秘訣

4年間の大学生活のうち、1度はサークル恋愛を経験してみたいという女子、結構いるのではないでしょうか?そこでサークル内でのモテテクニックを紹介しちゃいます!

1. 沢山参加する

バイトやイベント、飲み会など、楽しい予定満載で忙しいと思いますが、サークルに重きを置き、きちっと参加するのが、サークル内恋愛の近道のよう。
常連になれば自然と意中の相手と一緒に過ごす時間も増え、距離もぐっと近づきます。
仲良くなればプライベートで遊ぶ仲にも昇格可能ですし、付き合うのも時間の問題かも・・!

2. 大変なことを積極的に引き受ける

集団の中で面倒なことを避けるのは簡単なことですが、楽をしているだけでは株は上がりません。あなたがやりたくないことは皆もやりたくないもの。
そこを敢えて引き受けることによって感謝されるだけでなく、“責任感がある”とか“優しい”とかいったプラスのイメージを獲得することができます。
コミュニティ内では皆の評価が高い子=モテ子。
自分のできる範囲で引き受け、モテ子の座を射止めてくださいね!

3. メンバーの悪口を言わない

仲間内での悪口・・。
時に言いたくなる気持ちはわかりますが、これはかなりの危険行為。
その場は盛り上がっても、その後、話が筒抜けになってしまうのが、コミュニティというもの。悪ノリで軽く発した言葉に尾ひれがついて、意中の相手から嫌われてしまうことも・・。
火のない所に煙は立たぬ。言わないに越したことはありません。

4. コミュニティ運営に貢献する

サークルとは一種の自分たちのホームのようなもの。
続ければ続けるほど、沢山の思い出が詰まり、特別な思い入れのある人も多いはず。
そんなホームをしっかり守って、よくしていこうと頑張ってくれる子に好感を持つのは当然のことです。
意中の相手がサークルにはまっている程、運営者を好きになる確率は高い言えるでしょう。

5. 純粋

サークル仲間は私生活も見えるくらいの近い距離ゆえ、可愛くて奔放な恋愛を好むビッチは恋愛対象外にされてしまいます。
分かり合っている仲間に恋愛テクニックは効きません。
相手を一途に想うことが出来る純粋さがモテる秘訣となるようです!


いかがでしたでしょうか?

コミュニティ内の恋愛では合コンや紹介とは違い、内面もかなり重要視されているようです。人間性を磨き、素敵な恋愛を楽しんでください。また、言うまでもありませんが、コミュニティ内の秩序も乱さないよう、周りへの配慮も大切にね!

男子が「付き合いたいと思う」女子の5つの言動

今回は、男子は女子のどういった言動を見て好きになるのか? という、恋愛において超古典的なテーマについてお話したいと思います。凝りに凝ったタイトルの記事が多い中、こういう古典的なテーマはある意味基礎であり。
根幹とも言えるでしょう。何人かの男子に証言をいただいてきました。さっそくご紹介しましょう。

1.洋服の裾を軽くつまんでくる

定番ネタですが、王道をゆくほほえましいエピソードではないかと思います。
意中の彼に告白する……というのが恋愛初心者で、上級者は「思わせぶりな態度をとって、相手に告白させる」わけです。

2.じっと目を見つめられる

こちらも定番ネタにして王道をゆくエピソードです。
あまり見つめすぎると「君、目ヂカラが強いねえ」と言われておしまいということになるので、使用には注意が必要です。

3.家族の話をしてくる

アレンジパターンとして、じぶんの高校時代の写真を見せるというのもあります。好きになったひとの「背景」って、誰でも知りたいですよね。
家族の話をすると、男子は「家庭的ないい女子かな」と思ってしまう……ということもあり、この手は使えますよね。

4.ノリ・ツッコミが絶妙

会話のセンスって、エッチの相性とか食べ物の相性と同じくらい重要です。
テレビドラマでも、会話のノリ・ツッコミがいいことから恋に落ちるストーリーがたくさんありますが、これは太古から「異性を落とす方法」の最たるものではないかと思います。
会話のテンポがいいというのは、呼吸(間合い)が同じということですから、恋に落ちやすいんですよね。

5.知らないひとにも愛想がいい

知らないひとに席を譲るとか、知らない赤ちゃんに声をかけるとか、この手の話はよく聞きますが、男子はそこに「社会性」を見ていると思われます。
気になっている女子の別の一面を見つつ、付き合ってもいろんなことをちゃんとやってくれる女子かな……ということを感じるものです。


おわりにいかがでしたか?
比較的定番のネタが5つ揃いました。男子って、わりとありふれたことを見て、好きになるということが言えるのではないでしょうか。
意中の男子が落ないときって、どうしても焦りがちになるし、奇想天外なことをしたほうがいいのかな? と考えがちかもしれませんが、ふだんから「ふつうのことを」「ふつうに」やっていたら落ちることもあるということです。
しいて言えば「会話のノリ・ツッコミがいい」というのは、ある種の運動能力でもあるので、機敏に対応できるスキルくらいは磨いておくといいかもしれません。 

恋愛テクニックまとめ

参考になるオススメの恋愛テクニックのリンク集です!

恋愛テクニックまとめ速報